1. TOP
  2. AV女優になるまで
  3. AVのスカウトマンに声を掛けられる女性はゆるふわ系?セクシー系?
AVコンシェルジュ

AVのスカウトマンに声を掛けられる女性はゆるふわ系?セクシー系?

社会道徳が昔に比べて急速に緩くなりつつある昨今、AV業界は一般社会と近いものになっており、AVに携わることは昔に比べるとずっと恥ずかしくない時代となりました。

2015年にはAV男優ブームも起こったほどです。

AV女優も常時8000人が活動しているとされており、自らプロダクションに応募してくる女性が非常に多いといいます。

AVコンシェルジュ

スカウト待ちもAV女優になる一つの方法

 

私たちが普スカウトマン声掛け段目にしているAV女優たちは業界の中でも一握りのトップクラスのAV女優がテレビなどに露出しているため、ルックスやスタイルが非常にいい女性しかAV女優になれそうにないという思いから応募をためらったり、自分から応募するのはなんだか怖かったり恥ずかしかったりして応募できない女性も多いようです。

そんな理由から応募できない女性は、どこかもう一つ背中を押してくれるものが足りないわけで、背中を押してくれる何らかの力が働けば容易にAV女優になってしまいます。

その「何らかの力」として最も多いのがスカウトです。

スカウトにかけられることでAV女優になる女性は多く、またルックスやスタイルにおいてある程度の基準を満たしている女性でなければスカウトを受けることもないため、活躍できる可能性は応募するよりも確実に高まります。

その為、スカウトを待つというのは先着の一つとしてアリです。

とはいえ、スカウト待ちをするならば、スカウトマンがどのような女性に声を掛けているかというのは気になるところでしょう。

AV女優にはセクシー系のAV女優もいれば、ゆるふわ系のAV女優もいますが、どちらの外見の方がスカウトに声を掛けられやすくなるのでしょうか。

もちろん売れる素材であると見込まれればセクシー系であろうとゆるふわ系であろうと間違いなく声を掛けられますが、どちらがより良いかということを検証してみたいと思います。

 

気軽に相談できる、AVのお仕事の相談窓口

  1. AVコンシェルジュ

    AVのお仕事をしたいと思っても、すごく不安で、わからないことだらけだし、色々聞きたいんだけど、誰に聞いていいかわからない…
    そんなときはAVコンシェルジュにおまかせください!
    AVプロダクションでもない、AVメーカーでもない、中立的な立場からアドバイスしてくれるのがAVコンシェルジュ。
    LINEで気軽に相談できるのも支持されている理由ですね♪

    AVコンシェルジュとは? 公式ページへ

 

スカウトに声をかけられやすい外見とは?

スカウトマン声掛け

さて、セクシー系とゆるふわ系ではどちらの方がより多くスカウトマンに声を掛けられるのでしょうか。

調査対象を多く得るために、AVだけではなく水商売全般のスカウトを対象として調査をしました。

水商売ができると見込まれてスカウトされた女性は、おそらくAV女優になれるルックスやスタイルを備えていると考えられるからです。

スカウトマンたちは、声を掛ける女性の基準として、ルックスやスタイルはもちろんですが、それ以外に「落とせそうかどうか?」も大切にしています。

ならば露出度の高いセクシー系なのか?かるく説得できそうなゆるふわ系?などと思うのですが、どうなのでしょうか。

調査を行ったのは東京新宿の通称スカウト通り。

ここは300mほどの短い通りですが、いつでも数十人のスカウトマンがスカウトをしています。

ここをセクシー系とゆるふわ系の女性が通り、何人のスカウトマンに声を掛けられるかで勝負していきました。

最初に通りを歩いたのはアラサーのセクシー系の女性です。

おとなし目の風体のスカウトマンからたくさん声を掛けられ、1本100万円クラスのAVの誘いもありました。

AVに出演しませんか?キャバクラで働きませんか?といったストレートの声かけが多く、丁寧な交渉で資料を渡してきたり、「今のお店よりも高い給料だしますよ」とすでに水商売をしていると思われたうえでのスカウトも行われました。

スカウトしてきた人数は合計8人でした。

 

本名の暴露など、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

次に通りを歩いたのはゆるふわ系の20代女性です。

セクシー系とは違い、声を掛けてくるのはチャラそうなスカウトマンばかり。

タメ口でLINEIDの交換を迫ってきたり、行く手を阻んで交渉しようとしたり。

声を掛けてきたのはこちらも8人で、「お金に困ったら連絡ちょうだい」と業種をモヤッとさせて名刺を渡されました。

本当ならばもっとたくさんの女性を送り込んでデータを集めるべきなのでしょうが、この研究では以上のような方法で行われ、セクシー系とゆるふわ系でスカウトを受ける件数にはそれほど差がないと結論付けています。

すこしデータ不足かなとも思えますが、それぞれのスカウトの傾向には見るべきものがあります。

まずセクシー系ですが、セクシー系に対しては丁寧な対応であり、交渉をするという態度でスカウトが行われました。

このように条件面なども提示してもらいながらスカウトを受けた場合には、そのスカウトを受けるべきかどうかの判断材料が豊富であるため、悪いスカウトに引っかかる可能性が低くなります(もちろん、嘘を並べてスカウトするスカウトマンもいるので注意が必要です)。

次にゆるふわ系ですが、彼女たちに対しては軽いノリでのスカウトが行われています。

業種さえよくわからないままに連絡先を聞いてくるような感じあり、単なるナンパの延長のようなスカウトです。

これではスカウトを受けるべきかどうかの判断のしようがなく、またスカウト先も安キャバクラや激安風俗、AV女優ならば企画女優などである可能性が高いです。

この違いは、ひとえに「セクシー系は丁寧に対応して詳しく話さなければ、そして条件がある程度良くなければ振り向いてもらえないだろう。

しかしゆるふわ系はノリでいけそうだ、条件はそれほど良くなくても簡単に説得できそうだ」というイメージによるものです。

したがって、AVのスカウトを受けたいならば、セクシー系で攻めて軽くないスカウトを受けた方が良いと言えるでしょう。

しかし、セクシー系とは言っても単なるヤリマンビッチのように見られると軽いノリでスカウトされるため、色気を振りまくという意味でのセクシーさが必要であり、ここが難しいところです。

自分はどちらがより高く評価されそうかを考え、スカウトを待つようにすると良いでしょう。

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

スカウトマン声掛け

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AV嬢部屋探し
AVのお仕事、相談窓口
LINEで簡単に相談できるAVコンシェルジュ。

プロダクションでもない、AVメーカーでもない第三者的な立場で、あなたに最適なアドバイスをします。


詳しく見てみる

この記事も読まれています

  • AV業界の将来が危ない!海外に活路を見出せ

  • AV業界の進化

  • AV女優がAV女優になって感動したこととは?

  • AV業界小話・村西とおるという監督

関連する記事はこちら

  • インディーズの撮影現場の裏側を見てきました!

  • あなたはどのタイプ?AV女優のランクを知ってベストななり方を!

  • 売れるAV女優の作り方講座(2)魅力的な語り口

  • 男優とかヘアメイクとか、AV制作に携わる人々について

  • AV女優になる第一歩、プロダクション面接のすべて

  • AV女優とプロダクション・マネージャーの関係とは