1. TOP
  2. 元AKB、元モー娘、なぜ元アイドルがAVに転身するの?
AVコンシェルジュ

元AKB、元モー娘、なぜ元アイドルがAVに転身するの?

アイドルがAV女優に転身する例が跡を絶ちません。彼女らはなぜ、裸になる決意をしたのでしょうか。

AVコンシェルジュ

元モーニング娘がAVデビュー

AV女優元アイドル

週刊誌や月刊誌にはくだらない記事もおおいため、筆者は目次だけをチェックし、気になる記事があれば読むというスタイルを取っているのですが、2014年10月10日号のFRIDAYにびっくりするような記事が掲載されていました。

記事の名前は「『モー娘。』第6期メンバーオーディション第1位 AV出演SEXヘアヌード!」と言うものであり、元AKB48で中西里菜として活躍していたやまぐちりこがヘアヌードを解禁したのと同様の衝撃がありました。

記事によると、9月25日にソフトオンデマンドから発売された「AV Debut 芸能人 美波ねい」でAVデビューした美波ねいが、実はモーニング娘の第6期オーディションのファン投票で1位を獲得した嶋田歩であると書かれていました。

筆者はアイドルに対してほとんど関心がなく、AKBメンバーもよく知りませんし、モーニング娘の現役メンバーに至っては一人も知りません。

どのような人物か調べてみるとファン投票では1位になり、「ポストゴマキ」としてファンの間でも評判になっていた女性であると知りました。

ゴマキくらいならば筆者も知っているため、さぞかし活躍したのだろうと思ったのですが、実際には最終選考で選ばれずに落選していたため、モーニング娘で正式に活動していたわけではありません。

その後、芸名を小嶋じゅんと変えてグラビアアイドルとして活動し、そして9月に美波ねいとしてAV女優になったのでした。

美波ねい
出典http://www.dmm.co.jp/

さて、FRIDAYのこの記事はアイドルファンに大きな波紋を呼びましたが、その翌週発売のFRIDAYでも再び美波ねいのグラビアが掲載されたにもかかわらず、タイトルは

「超国民的アイドルグループ 第6期オーディションファン投票第1位 動くヘアヌード」

となっていました。

一度は元モーニング娘としてかなりあおり立てる記事を書いたにもかかわらず、「庁国民的アイドルグループ第6期オーディションファン投票第1位」という書き方に変更されています。

このように書き換えたところで誰かは一目瞭然であり、何ら意味をなさないように思えるのですが、おそらくはアップフロント(モーニング娘の所属事務所)が抗議したためでしょう。

このため、今後もモーニング娘という文言とともに売りだされることはないでしょうが、もはやだれもが「元モーニング娘」として注目していることに変わりはありません。

モーニング娘のファンの間では、この報道に対して「正式メンバーではないのに、モーニング娘と言うな」という意見も多く見られます。

その意味では、AKB48から中西里菜がAVデビューしたときに同情や悲嘆の声が溢れたこととは差があります。

中西里菜やまぐちりこ
出典http://www.dmm.co.jp/

しかし、AVデビューが批判的・肯定的どちらに受け取られるかにかかわらず、今後もこのような肩書で売りだされるAV女優は増えていくことでしょう。

実際に、去年も元AKB48研究生の高松恵理が橘梨紗名義でAVデビューしていますし、美咲ありすも北海道で地元アイドル的な活動をしていました。

AKBグループは主要メンバーとして活動している人だけを見ても非常に数が多く把握しきれないほどですが、脱退メンバーを数えれば千人は下らないでしょう。

そして、アイドル戦国時代と言われる現代においては、アイドルグループが乱立しており、AKBグループやアイドリングなどといった有名アイドルから地元アイドルまで網羅すれば、全国に数万人のアイドルが存在することになります。

アイドルからAV女優に転身して成功を収める女性が増えているのを見れば、アイドルで成功できなかった女性が第二の挑戦としてAV女優に挑戦するというケースが増えていくことは容易に予想されます。

元アイドルの肩書の強みを考えれば、AVデビューの際には必ず元アイドルとして売り出されることでしょう。

AV出演は売れないアイドルの最終手段

アイドル売れないAV

このほかにも、アイドルとAV女優の垣根を取り払う要素は溢れています。

アイドルとAV女優は紙一重といえるケースが多いのです。

例えば、最初からAV女優になることが決まっている女性が、少しでも名前が知られてからデビューするという流れを作るために、アイドルとしての活動期間を設けていることがあります。

また、アイドルとしてスカウトされたものの、実はAVのスカウトであると言うのもよくある話です。

アイドル戦国時代の昨今ではアイドルにあこがれる若い女性は少なくなく、アイドルになれると聞いてスカウトに応じると、仕事は着エロなどのきわどい仕事ばかりであり、それらをこなすうちにいつの間にかAVに出演してしまったと言うこともよくあることなのです。

また、アイドルとして活動していたものの、売れるためには非常に厳しい競争を勝ち抜く必要があり、アイドル業界の加熱とともにその傾向は強くなっています。

それがアイドルからAVへの転身に拍車をかけており、美波ねいもこのケースに当たります。

FRIDAYの報道によれば、美波ねいがAVデビューしたきっかけを以下のように語っています(美波ねいの知人の話)。

雑誌記事

美波ねいは子供の頃からアイドルにあこがれており、有名人になりたいという気持ちが非常に強かったため、モーニング娘はもとよりそれ以外のアイドルグループのオーディションもいくつも受けてきました。

しかし、なかなか有名になることはできませんでした。

そして最終的に選んだ道がAVだったのです。乾坤一擲の勝負にでたと言えます。

このようなアイドルは増える一方です。

これには、AV女優の社会進出が進んだことで、AV女優からタレントへのステップアップが珍しくなくなったことが深く関係しています。

これまでにも飯島愛、及川奈央、夏目ナナ、みひろなどのAV女優が、AV引退後にマルチタレントとして人気を博してきましたが、最近はこの傾向が非常に強くなっています。

深夜のバラエティ番組に出演するAV女優は多く、テレビドラマや映画に出演する機会を得たり、歌手デビューする機会を得ているAV女優も出てきました。

及川奈央
出典http://www.dmm.co.jp/

及川奈央は元AV女優であるにもかかわらず、日曜朝の戦隊番組に出演したことがありますし、みひろはNHK大河ドラマの龍馬伝に出演したことを考えれば、この傾向がいかに顕著であるかが分かります。

みひろ
出典http://www.dmm.co.jp/

売れないアイドルがこれを見れば、AV女優になってもいいと考えるのは当然といえば当然であり、また売れないアイドルとして活動し続けて時間を費やすよりも、最後の賭けとしてAV女優になって逆転を図るのは悪い戦略ではないのです。

アイドルとAVの境界はなくなりつつある

AV女優アイドル

アイドルを目指す動機として真っ先に考えられるのは、歌うことや踊ることが好きであると言うことです。

しかし、実際にはこればかりではありません。

たとえ歌や踊りが好きなアイドルでも、潜在的には有名になりたい、注目され認められたいという承認欲求があるものなのです。

さらに、現代の世相を見ると将来に希望を持ちにくい社会であり、普通に生きてもなんの面白みもない人生になることが容易に想像されるため、それを嫌う人が増えています。

この風潮とアイドルブームによって、非常に多くの女性が芸能界デビューを果たしています。

しかし、ブームと言うのは常に一過性のものであり、多くの女性が有名アイドルを目指し、そのブームが終わった時にはどのようになるでしょうか。

また、たとえブームが続いたとしても、このようにアイドルを目指した大勢の女性たちがアイドルを続けられない年齢に達した結果どうなるでしょうか。

その後の道に迷う女性が大量に溢れることは必然であり、今やアイドルのセーフティネットとして機能しつつあるAVに流れるアイドルが続出しても何ら不思議ではありません。

このように、アイドルとAV女優の境界線が非常にあいまいになってきており、もはや境界はあってないものであると考えることもできます。

最近ではアイドル並に可愛いAV女優のことをAVアイドルと呼ぶ風潮も浸透しています。

アイドルは基本的に優れたルックスを持っているものです。

それだけに、AVにアイドルが大量に流入することで、AV女優のクオリティはさらにあがっていくことでしょう。

AV女優という職業は今以上にハードルが高くなっていき、いずれは女性の職業の花形になるかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

AV嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AVコンシェルジュ

この記事も読まれています

  • 過去の実在女優、お金しか信用できないAV女優Iの人生

  • AV女優をやったらプライベートのSEXはどう変わるのか?

  • AV女優にはこのような壮絶な人生を送る人もいた

  • 【なぜ人妻が】IがAV女優になってしまった理由とは?

関連する記事はこちら

  • あなたなら引退後どうしたい?AV女優のその後、実例

  • 当然!AV女優もブログをやる時代

  • 熟女が大ブーム!40代で活躍する美魔女も珍しくない

  • AV女優はデビュー前にAVを見たことがあるのか?

  • AV女優になったら海外でも売れますかね?蒼井そらみたいに…

  • なぜあの子は、単体デビューできたのか?