1. TOP
  2. AV女優の世界
  3. AV女優のデメリット
  4. あなたの働き方はどっち?AVに向いている人、風俗に向いている人
AVコンシェルジュ

あなたの働き方はどっち?AVに向いている人、風俗に向いている人

AV女優と風俗嬢とでは働き方が異なるため、収入も異なります。

また、どちらの業界でも人気を獲得することかどうかによって収入は大きく異なります。

働き方や生活スタイルを考慮してどちらがよいかを決めるとよいでしょう。

AVコンシェルジュ

稼ぎやすさで言えば風俗に軍配があがる

AVか風俗か

AV女優と風俗嬢ではどちらが稼げるかを考えてみた時、コンスタントに稼ぐことを考えるならば風俗嬢の方が優れているでしょう。

一般的なデリヘルで働いた場合、客を一人取った時の収入は1万円程度であり、格安デリヘルになると8000円くらいでしょう。

そして1日に3人の客がつくと仮定すると、1日の収入は3万円です。

生理の日は働けないことなども考慮に入れると、毎月10~15日出勤すれば月収は30~45万円程度になります。

また、非常に人気があり指名が付きやすい風俗嬢になると、100万円以上を稼ぐソープ嬢もいます。

AV女優として毎月100万円以上を稼ぐためには、単体女優としてメーカーとの専属契約を結ぶか、もしくは企画単体女優として出演本数を重ねるほかありません。

50万円程度を稼ぐにしても、企画単体女優としてそこそこの人気を得て活躍する必要があり、スペックの向上が著しい昨今のAV業界において月収50万円程度を稼ぐのも簡単なことではありません。

さらに、不特定多数の男性から美人であるという評価を得られなければ、企画単体女優として稼ぐことは難しく、企画女優として稼いでいくことも難しいことです。

それにたいして、風俗嬢はそれほど万人受けするルックスやスタイルを持っていなかった場合でも受け入れられやすく、稼げないと言われている風俗嬢でも20万円くらいは稼げるものです。

AV女優では20万円稼ぐのもそれほど簡単ではないことを考えると、風俗嬢として働く方が稼ぎやすいと言えるでしょう。

 

気軽に相談できる、AVのお仕事の相談窓口

  1. AVコンシェルジュ

    AVのお仕事をしたいと思っても、すごく不安で、わからないことだらけだし、色々聞きたいんだけど、誰に聞いていいかわからない…
    そんなときはAVコンシェルジュにおまかせください!
    AVプロダクションでもない、AVメーカーでもない、中立的な立場からアドバイスしてくれるのがAVコンシェルジュ。
    LINEで気軽に相談できるのも支持されている理由ですね♪

    AVコンシェルジュとは? 公式ページへ

 

状況によってはAV女優が向いている

AVか風俗か

ではAV女優として働くよりも風俗嬢として働く方がよいかといえば、必ずしもそうではありません。

なぜならば、日給換算で考えた時にはAV女優の方が高い日給を得られるからです。

例えば、上述の例を用いて風俗嬢の日給を3万円であると仮定しましょう。

これに対してAV女優の日給はどれくらいなのでしょうか。

企画女優としてAVに出演したとき、撮影の内容や女優の質に応じておおむね15~25万円の出演料が得られます。

このうち40%がギャラとしてプロダクションから支払われるとすると、6~10万円がギャラとなります。

中間値をとって日給8万円が得られると考えると、風俗嬢の一般的な日給の2.5倍が得られることになります。

したがって、AV女優としての働き方は、専業ではなく片手間として働く女性に向いています。

風俗嬢として30万円を稼ぐには毎月10日の出勤が必要であり、待機時間もあるため1日当たりの拘束時間も長くなります。

したがって、主婦や学生、収入が少ないOLが働くためには少々無理が生じることでしょう。

しかし、日給8万円を得られるAV女優という働き方であれば、毎月4日を撮影に割くことで32万円が得られます。

このくらいのペースならば、主婦、学生、他に本業を持つ人でも無理なく働けることでしょう。

ただし、企画女優の数が非常に多くなっており、それに反して企画女優の需要が減少しつつある昨今では、撮影の機会がなかなか得られない企画女優が増えているのも事実です。

したがって、企画女優になったからといって必ず毎月4回の撮影と32万円の収入が得られるとは限らず、中には常に出演の機会を求めている専業の企画女優でありながら、月に1回しか出演できず、月収が10万円を切るような女優もいます。

 

本名の暴露など、誹謗中傷をされてしまったら

  1. リーズナブルで即日対応の誹謗中傷ドットネット

    特に5ちゃんねるの削除に強い誹謗中傷ドットネット
    リーズナブルな価格で迅速に削除対応してくれます。
    他人に見られる前に消すにはスピードが重要です。
    相談は無料ですのでお気軽にどうぞ!

    ネットに書かれるのはこんなに怖い 公式サイトへ

 

あなたはどっちなのか働き方を見極めよう

AVか風俗か

上記の通り、風俗嬢とAV女優では働き方が異なるため、収入も異なります。

また、どちらの業界でも人気を獲得することかどうかによって収入は大きく異なります。

働く女性の生活スタイルを考慮してどちらがよいかを決めるとよいでしょう。

また、上記の数値はすべて計算上のものであり、書いているものより増えることも得れば減ることもあります。

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

AV女優雑誌

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AV嬢部屋探し
AVのお仕事、相談窓口
LINEで簡単に相談できるAVコンシェルジュ。

プロダクションでもない、AVメーカーでもない第三者的な立場で、あなたに最適なアドバイスをします。


詳しく見てみる

この記事も読まれています

  • AV業界の将来が危ない!海外に活路を見出せ

  • AV業界の進化

  • AV女優がAV女優になって感動したこととは?

  • AV業界小話・村西とおるという監督

関連する記事はこちら

  • 本当に高収入なの?AV女優の収入、リアル話

  • ヌードになることに抵抗がないAV女優だからできる新たな仕事

  • 売れるAV女優の作り方講座(3)キャラクターと方向性

  • AV女優がかかりやすい病気、気をつけるべき病気とは?

  • プロダクションが重宝する「長持ちする女優」とは

  • AV女優の人口は一体どのくらい?入れ替わりが激しい業界の実情