1. TOP
  2. 最もAV女優に向いている女性は「テツマン」で決まり!
AVコンシェルジュ

最もAV女優に向いている女性は「テツマン」で決まり!

AV女優として武器になる要素を考えた時、どのようなものが浮かぶでしょうか。

現場で最も重宝される要素が「テツマン」です。

AVコンシェルジュ

テツマンってなに?

テツマン

AV女優として武器になる要素を考えた時、どのようなものが浮かぶでしょうか。

爆乳、天然パイパン、モデル体型、ものすごい潮吹きなど、挙げていけば本当に色々な売りがあることでしょう。

そんな中でも、現場で最も重宝される要素が「テツマン」です。

これは「鉄のようなまんこ」の略です。

テツマン

普通、単体作品を取った時の平均的なメニューはオナニーシーン1回、フェラシーン1回、セックスシーン3回と言うものです。

これだけを聞けばそれほど大変な感じはしないかもしれませんが、オナニーシーンでは極太ディルドバイブで激しいオナニーをすることがありますし、セックスシーンでは極太のちんこで高速ピストンを受けるかもしれません。

ハードな作品になればなるほど入れるものも大きくなっていくのが普通なので、テツマンではない女優はまんこがヒリヒリと痛んで撮影に集中できなくなってしまいます。

テツマン

テツマンの女優は黒人の太いちんこで責められても、ドリルバイブで激しく責められても、連続中出しもので複数の男性から立て続けに責められても痛くならず、撮影に集中し続けることができます。

まんこへのダメージに配慮した撮影スケジュールにする必要もありません。

だからこそ、現場で非常にウケるのです。

非テツマン女優はどうするか

テツマン

しかし、テツマンを持ってない非テツマン女優はどうすればいいのでしょうか。

できるだけダメージを軽減するために考えられる方法がいくつかあります。

摩擦を少なくする

テツマン

最も基本的な方法であり、ローションとワセリンを使って摩擦を最小限に抑えていきます。

NG男優

テツマン

ちんこがデカい男優を全てNG男優に設定する。

撮影時間を短くする

テツマン

撮影時間を短くする技術を学べば、デカチンの男優もNGにする必要がなく、一番手っ取り早いと言えます。

セックスシーンの時間は、1回ごとに1時間弱の撮影を行い、その映像のなかから良い映像ばかりを抜き出して15分くらいの映像を作っています。

ということは、初めから修正ができるだけ必要ない映像を取り、一切カットがない完ぺきな絡みを演じたならば、撮影時間は少なくても良いことになります。

テツマン

テツマンであることは、AV女優にとって非常に大きな武器です。

それがあるに越したことはないのですが、生まれつきまんこの皮膚が薄い女性やまんこが浅い女性は確かにおり、セックスに適していない構造を持っている女優もいます。

そのような女優も本当に気持ちいいような演技を行わなければならないため、よい演技を行うためにも様々な工夫を行ってまんこへのダメージを軽減していきましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AVコンシェルジュ

この記事も読まれています

  • AV出演の相場、AV女優の年収やギャラについて詳しく知ろう

  • 精神分裂病の女優Hは、なぜどうしてAVの世界に

  • 普通の女性がスカトロ女優になった理由とは?

  • AV女優のヒエラルキー(階層)とギャラのリアル話

関連する記事はこちら

  • AV女優に質問「なぜAV女優になろうと思ったんですか?」

  • 企画女優で稼ぎ続けるコツ~NG項目を徐々に減らそう~

  • AV女優が引退後に稼ぐ方法4パターン

  • となりにいるフツーの女性がAVに出ているかもしれない時代なのです

  • AV業界で働く人の苦労を知っていれば、「空気が読める」女優になれる

  • 催眠AVってありますけど、催眠術をかけられたフリをするんですか?