1. TOP
  2. 企画落ち(きかくおち)とは?
AVコンシェルジュ

企画落ち(きかくおち)とは?

AV女優用語集

AV女優には、単体、企画単体、企画、と3つの階級があります。

単体→企画単体→企画という階級の順番になります。

もちろん状況によって階級の移動があります。

AV女優という仕事は続けていくうちに女優としての価値が下がっていくのが普通だからです。

そのため、階級の移動とはいっても、落ちていくのが普通です。

中には企画で活躍した女優がいつの間にか企画単体になっていたと言うケースもありますが、ほとんどないケースです。

落ちるきっかけは、やはり売上があまり良くないことです。

単体女優であれば、メーカーは良い販売成績を期待を単体契約をしているのですが、期待に反して売上が伸びなかったならば、契約は更新されません。

そうすれば、この女優は企画単体女優となるほかありません。これが「企画落ち」という現象です。

単体契約をしていた頃に比べて、出演本数の縛りがなくなるためたくさん稼ぐ女優も出てきますが、ギャラが減ったり不安定になるのがほとんどです。

AVコンシェルジュ

AV嬢部屋探し
AVコンシェルジュ