1. TOP
  2. 借金返済のためのAV、できる女性とできない女性の差とは?
AVコンシェルジュ

借金返済のためのAV、できる女性とできない女性の差とは?

AV女優借金
AVコンシェルジュ

みてくれが悪いなら「アウト」

AV女優基準

AVに限らず、借金返済のために風俗で働く女性は少なくありません。

闇金融業などをテーマとした漫画などでは、借金返済に苦しむ男の妻を「風呂に沈める」などといってソープランドで働かせる描写がよくつかわれていますが、あのような暴力的な動機ではないにせよ、女性が借金返済のために風俗で働くと言うのはよくあることです。

中にはAVに出演することによって借金返済を考える女性もいるかもしれませんが、これはよくよく考えてみるべきです。

まず、顔立ちが標準以下である、スタイルが悪い(短足、デブ、貧乳、肌つやがよくないなど)、セックスが嫌いである上に演義があまりにも下手、現場スタッフとうまく付き合っていく強調性が欠けている・あまりにも性格が悪いなどといった要素を持っているならば、AV女優として成功する可能性は限りなく低いと言えます。

これらのうち、顔立ちの悪さやスタイルの悪さなどは納得しやすいと思いますが、性格が大切というのは理解しにくいでしょう。

しかし、これは非常に大切な要素です。

性格が悪いなら「アウト」

AV女優アウト

現場でスタッフと女優の強調性がなければ良い作品が作れるものではないからです。

実際、トップ女優と呼ばれるAV女優のほとんどが性格がよく、強調性もあります。

そのような女優を使った撮影ではスムーズに進行していくことができ、監督はまたその女優を使いたいと思うようになるため、出演本数を重ねて知名度を上げ、売れていくという流れが出来上がります。

反対に、性格が非常に悪く強調性がないAV女優は基本的に出演することは難しく、非常に例外的な要素がなければトップに上り詰めることはできません。

性悪のAV女優として名高いのが晶エリーです。

同業者の話によると、晶エリーは衣装が気に入らなかったり設定や脚本がきにいらなければ駄々をこねて撮影の進行を妨げることで悪名高いようです。

この他、多少ネームバリューは落ちますが大塚咲も同業者からお手上げだ、もう二度と一緒に仕事をしたくないなどという声が上がっています。

現実を見すえて考えよう

AV女優現実

顔立ちの悪さ、スタイルの悪さ、性格の悪さなどを自覚しているならばまずAV女優になって借金を返そうとは思わないことです。

もちろん、自覚症状がなかったとしても、小さいころから異性から不細工呼ばわりされてきたなどという女性もAV女優で借金を返していくことは不可能です。

まずプロダクションに採用されること自体難しい可能性が高いですし、仮に女優を獲得できない弱小プロダクションに採用されたとしても、現在のAV業界は毎年数千人のAV女優がデビューし、そのうち生き残るのは1%未満というような世界ですから、プロダクションに所属したところで1円も稼げないまま引退になることもあり得ます。

それならば、AV女優ではなく一般の風俗店に所属したほうが稼げます。

マニアのための風俗店も存在するため、そのような風俗店ではあらゆる女性が働くことができます。

思わず目を背けてしまうほどの不細工でも働くことができる風俗店があるくらいですから、標準以下の顔立ちでも十分に雇ってもらうことができます。

また、デブ専のための風俗店では太った女性が働くことができ、体重3ケタの女性でも働くことができます。

一般的に男性から受け入れられない女性が借金のために体を売るならば、1円も稼げないかもしれないAV女優よりも、専門店の風俗嬢になるべきです。

風俗嬢であれば本人の働き方次第で多くを稼ぐこともできます。

AV女優は風俗業界で働く女性のうちでも非常に華やかですが、それは成功した場合に限られる非常に厳しい世界という一面も併せ持っていることを知らなければなりません。

もっとも、企画女優として本業の傍らAV女優をこなし、毎月10~20万円程度を稼いで借金返済に務めるならば、少々容姿が悪くとも務まる可能性は高まります。

売れる要素があれば挑戦してみるのもあり

AVに挑戦

しかし、AV女優は当たれば巨額のお金を稼ぐことができる世界です。

単体女優になることができれば月当り10日くらい稼働するだけで100万円以上稼ぐこともできますし、企画単体女優として人気が出て出演本数を重ねることができれば、毎月数百万円を稼ぎ、年収数千万円ということも不可能ではありません。

風俗嬢ですと、体を切り売りするようなものであって旬があります。

なりふり構わず働くのであれば、若いうちは一般の店で風俗働き、少し年を食ったら人妻熟女専門の風俗店で働き、より年をとったらキワモノとしての色が強くなる年増専門の風俗で働くのです。

肉体的・精神的負担を度外視して実際に可能であるかどうかの可能性を排除して考え、このような働き方をするのであれば若いうちから初老まで風俗一本で稼ぐことができます。

しかし、このような生き方は実際には不可能でしょうし、風俗店での勤務は一時的な者になることがほとんどであると思います。

比べてAV女優は、その後の可能性が違います。

AV女優の一般社会への進出が著しい昨今においては、AV女優として売れたならばその知名度を足がかりにしてバラエティ番組への出演、一般誌への寄稿、音楽界への進出、女優への栄転など様々な方向性が考えられます。

このような方向に進めなくとも、「元AV女優」という看板付きで風俗嬢になれば高級デリヘルなどで多くを稼ぎだすことも不可能ではありません。

風俗嬢から始めて風俗嬢として終わるよりも、AV女優として活躍して風俗嬢になり、風俗業界を引退したほうが多くを稼ぐことができます。

したがって、借金を返すためにAV女優になりたいと思ったならば、まずは自分の容姿や性格をよく分析し、AV女優が務まるかどうかを判断しましょう。

いける!と確信できるものがあり、それが他人からも認められるものであればAV女優として成功する可能性があり、AV女優として成功すればたとえ数百万円という借金があったところですぐに返済してしまうことができるでしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

AV嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

AV女優借金

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AVコンシェルジュ

この記事も読まれています

  • 過去の実在女優、お金しか信用できないAV女優Iの人生

  • AV女優をやったらプライベートのSEXはどう変わるのか?

  • AV女優にはこのような壮絶な人生を送る人もいた

  • 【なぜ人妻が】IがAV女優になってしまった理由とは?

関連する記事はこちら

  • AV女優の人口は一体どのくらい?入れ替わりが激しい業界の実情

  • 夫とのセックスとAV男優とのセックスは別物と語る人妻女優

  • AV嬢は鮮度が命!風俗嬢をやって鮮度を落としてはもったいない

  • AV女優がお茶の間に出るほど稼げなくなる現実とは?

  • AV女優に挑戦する介護士が増えている理由とは?

  • あなたなら引退後どうしたい?AV女優のその後、実例