1. TOP
  2. 専業(せんぎょう)女優とは?
AVコンシェルジュ

専業(せんぎょう)女優とは?

AV女優用語集

専業女優とは、AV女優の仕事だけで生活が成り立つ女優のことです。

つまり、一般的な職業の収入以上の収入をAV女優の仕事から得なければならないと言うことになるため、専業女優になるためには、メーカーからそれなりのオファーをもらわなくてはなりません。

専業でやっていたとしても、単体女優ならば単体契約の期間が延長し続けなければすぐに企画落ちしてしまいます。

企画単体女優でも、オファーが月に3本くらいはなければ難しいでしょう。

そして、オファーが継続しなければ数ヶ月で、他の収入源を得なければ生活できない事態となるのです。

したがって、決して「専業=安定している」ということではありません。

ちなみに、単体女優としての賞味期限はほとんどの場合は1年以内、よくとも2年であり、それ以降は企画単体女優になり、そこからNG項目を解禁するなどして延命していきます。

AVコンシェルジュ
AVコンシェルジュ