1. TOP
  2. 兼業(けんぎょう)女優とは?
AVコンシェルジュ

兼業(けんぎょう)女優とは?

AV女優用語集

AV女優のほかに何か仕事を持っている人のことを兼業女優といいます。

多いのは学生がアルバイトとして行っているケース、主婦がお小遣い稼ぎや性的好奇心から行っているケース、介護福祉士などの賃金が安い生業を持っている人が副業で行っているケース等です。

専業女優の項で「専業女優になれるのは単体女優と企画単体女優だけ」と書いていますが、これは単体女優と企画単体女優の全てが専業女優と言うことではありません。

単体女優や企画単体女優も、デビュー当初は自分の出演作がヒットするかどうかわからないため、何らかの仕事を持っていることが多いからです。

企画女優は一回当たり5万円~15万円程度のギャラが支払われ、さらにこれは日当での額です。

企画女優の数は何千人といながら仕事の量は少なくなっているため、出演の機会が毎月何本得られるかわかりませんが、良いアルバイトと考えられているからこそ、兼業で企画女優になる人が絶えないのです。

AVコンシェルジュ
AVコンシェルジュ