1. TOP
  2. 「AV女優の稼げない現実について」AVプロデューサーのリアル話1
AVコンシェルジュ

「AV女優の稼げない現実について」AVプロデューサーのリアル話1

インタビュー

AV女優の稼ぎが悪くなっているというのは良く聞く話です。

裸になってセックスを披露すると言う辛い(?)仕事をしている女の子たちの稼ぎが悪いと言うことがどうしても私には信じられませんでした。

このことの是非を正したい!という気持ちは常にあったため、大手プロダクションプロデューサーさんにインタビューを申し込んだところ、快諾を得ることができました。

聞いてみると思いもしなかった色々な事を聞くことができました。

なかには驚くような事実も・・・

AV女優になりたい女の子はぜひ最後まで読んでみてください!

AVコンシェルジュ

AV女優の稼ぎって多いんじゃないの?

インタビュー

―AV女優の稼ぎが減っているって本当ですか?

「逆にどれくらい稼いでると思う?」

―100万円とか、テレビに出たりしてるような有名な子なら1000万円とか稼いでるんじゃないんですか?

「いやいや(笑)それは90年代くらいまでの話だよ。今はもうからっきし。全然そんなに稼げなくなってる。

ならさ、女の子がたくさん出て撮影してるような、たとえば企画の子が10人とか出てるAV撮るのに一人100万で1000万もかかるってことになるよ?

そんなにかかるならAVなんか撮れないよ」

―「企画の子」ってなんですか?

「ちょっと(笑)なにも知らないみたいだね。AV女優にもランクがあるんだよ。

単体・企画単体・企画っていって、企画単体は業界ではキカタンって言われるね。

プロ野球でも1軍、2軍、育成、警察ならキャリアとノンキャリア、会社なら正社員、準社員、パートみたいな分け方がされるけど、それと似てるね。

AV女優ならこの三つのどこにいるかによって出演料は大きく変わってくるよ」

単体女優は一握り

インタビュー

―すみません基本的なこともしらなくて。この3つについて詳しく教えてもらえますか?

「じゃぁまず単体からね。

単体って言うのはAVアイドルとか言われる存在で、AV女優の中でもトップスターになれる子たちのこと。

もちろん1本に作品に主役で出演できるし、名前と存在だけでヒットすることが見込めるから特定のメーカーと契約をしてる。

3ヶ月とか6ヶ月って期間を設けて専属契約するってことね。

蒼井そらとか麻美ゆまとかRioとか、一般的に良く知られているAV女優っていうのは全部単体で、

なんでこんなに良く知られてるかっていうとデビューが決まった時に新聞とかグラビア

他にはイベントなんかで大々的に告知されて、その流れに乗ってうまく売り出したからだね。

テレビタレントなんかになっているのもほとんど単体だよ。

最近じゃ『おねがいマスカット』なんていうバラエティ番組から出てきた恵比寿マスカッツが出てきたよね。

コンサートがソールドアウトして話題になったりオリコンにチャートインしたりしたけど、

単体たちはアダルトの枠を越えた大成功をすることが多くなったね。

麻美ゆま
http://www.dmm.co.jp

昔はAV女優のインタビューなんてアダルト雑誌ばっかりだったけど、

最近は一般週刊誌にも乗るようになったし、麻美ゆまが闘病してたころは一般向けの報道番組で取り上げられたりね。

スポーツ新聞とかグラビア雑誌には相変わらず出てて、ほんとにいろんな人から存在を知られるようになったよ。

これがAV女優がめちゃくちゃ有名になれる仕事っていうイメージにも繋がってて、

良くも悪くもいろんなイメージになってるけど、単体女優なんてAV女優全体のほんの一握りだけだよ」

―蒼井そらちゃんとか麻美ゆまちゃんとか、私でもしってますよ!

マスカッツも毎回見ててAV女優ってみんなこんな風なんだっていうイメージ持ってましたけど、一握りだったんですね。

キカタンってどんなの?

インタビュー

「そう。ホントに一握りよ。全体から考えたらほんの数%。

次にキカタンね。

キカタンは単体みたいに特定のメーカーと専属契約をしたりはしないから『○○デビュー!』みたいな派手な売り出し方もされないんだけど、

単体みたいに1本の作品に主役で出演できる実力がある子のこと。

ギャラも単体とは違って、単体は1本いくらで契約して1本で100万円くらい稼いじゃう子もいるんだけど、

キカタンは日当での稼ぎになって女優によって稼ぎもまちまちだね。

あとは単体は専属契約してるからいろんなメーカーの作品に出ることはできないんだけど、

キカタンはそういう縛りがないからどんな作品にも出演できるわけ。

そもそも単体っていうのは、メーカーのお眼鏡にかなった可愛くて『絶対に売れる!』って思った女優を自分のメーカーと契約させて、

他のメーカーの作品に出られないように拘束するって意味合いもあるわけ。

だから単体契約ができるのはお金とノウハウがある大手だけなんだよ。

http://www.dmm.co.jp

そういうの持ってない中小のメーカーはキカタンを使って単体作品、

えっとつまり一人のAV女優が主役になって作る作品をリリースしてるんだよ。

キカタンからしてもどんなメーカーの作品に出演しようが自由だから、

売れっ子のキカタンならほんとにいろんなメーカーから出てくれ出てくれって言われて毎日、

それこそ月に20本以上とかリリースすることもあるよ。

メーカーは大きく宣伝しないんだけど、作品出しまくってるうちにユーザー主導で人気とか知名度がぐんぐん上がって、

収入も知名度も単体を越すことだってある。

例えば20日撮影して日当30万円なら月給600万円くらいになっちゃうでしょ。

こういうことが実際に起こりえるのがキカタン。

もちろん1本当たりのギャラは違うからギャラが低い作品もあるだろうけど、

人気になると何百、場合によっては1000本以上も出てる女優がいるくらいだから、そういう女優は相当稼いでるだろうね。

ま、これも全体のほんの一部なんだけど」

―600万!?私の年収より多いじゃないですか。

やっぱりAV女優の稼ぎが少なくなってるってあんまり信じられないんですけど・・・

名前のない女優たち

インタビュー

「いや、単体とかキカタンとかほとんどいないからね。

お笑い芸人とか歌手とか、どの業界でも大きく稼ぐのはいつも一握りでしょ。

稼いでる人たちの影にはその他大勢の稼げない人たちがいるわけ。

それが企画って呼ばれる女優たちで、企画女優がAV女優全体の9割くらいいるね。

企画もキカタンと同じようにギャラは日当なんだけど、名前が圧倒的に知られてない。

だからその女優一人の力だけじゃ作品リリースしても売れない子たちって考えるといいね。

アイドルにしてもAKBだから皆CD買ったりコンサート来たりするんだけど、よくわからない地下アイドルがCD出しても売れないでしょ。

それと一緒で、その他大勢の総称って思うといいよ。

AVは観たことある?」

インタビュー

―ちょっとだけなら・・・

「ならあんまり知らないだろうけど、AVにはホントいろんなジャンルがある。

SM、レイプ痴女、痴漢、人妻とかホントいろいろ。こういう作品は超有名女優使ってもいいんだけど、

例えば痴漢ものにそういう子を出してもリアルじゃないからリアリティを求めるユーザーからウケが悪いわけ。

でも名前も顔もほとんど知られてない女優を使えばホントに痴漢してるみたいに見えてリアリティも出てくるよね。

こんなふうに、敢えて有名な女優をつかわなくてもいいジャンルはたくさんあるのよ。

企画の子たちは痴漢ものに出たり、女子高生のコスプレして学園ものに出たり、時には人妻が不倫してる設定になったり、いろんな作品に出てる。

そういう作品では女優名が出ることってないから知名度が上がることもなくて、ギャラも単体とかキカタンよりかなり安いよ。

かなりやすいギャラで結構過激なセックス求められたりしてるけど成功することはないっていうね。

でも学生の子がアルバイトでAV女優やったり、他にきちんとした仕事持ってる人が副業でやるぶんにはいいけど」

ランクの移動はあるの?

インタビュー

―企画の子ってキカタンとか単体には慣れないんですね・・・

じゃぁキカタンから単体になることはあるんですか?

「うーん、完全にないってわけじゃないんだけど珍しいよね。

そういうことは。

単体にしろキカタンにしろ企画にしろ、AV女優として活動してるとこのランクは下がっていくのが普通だからね。

AV女優は生鮮食品みたいなもんでさ。

急に落ちていく子もいればなだらかに落ちていく子もいるけど、基本的にはあがっていく子っていうのはかなり珍しいね。

新人AV女優は毎年何千人っているけど、その中でも年に数人くらいかな。

ほんの数人ならブレイクして単体がテレビに進出したり、契約更新をどんどんしたり、キカタンから単体にあがったりしてるよ。

あとは企画だけど、企画の子がキカタンになるのはそれ以上にキツイことだね。

最近で思い当たるのは琥珀うたとか成瀬心美、あとは上原亜衣も最初は企画だからね。

何が起こるかわからないよ。

インタビュー

でもほとんどの女優は、華々しくデビューした単体でも売上が上がらなきゃ契約更新されることはなくて、そうなったらもうキカタンでしょ。

単体の子たちは売上あげて契約更新してギャラがあがるようにしなきゃいけないわけ。

それより上に突き抜けるのは相当難しくて、落ちていくのは簡単だから戦々恐々だよ。

単体時代とキカタン時代くらべたら、キカタンでバカウケしない限りはギャラは大幅に下がるからね。

単体がキカタンに落ちても、キカタンでまた売上が上がらなきゃその子で単体作品を作ろうとするメーカーはいなくなるよね。

そしたらもう企画。

名前がいらない素人ものなんかに出るようになる。

女の子の体っていうのは、普通経験がなくて汚れてないほど価値が高いもんなんだよ。

さっきも言った通り生鮮食品みたいな。

普通の仕事なら続けるうちに技術が身について価値が上がって、給料も上がるのが普通なんだけど、

AV女優って仕事はやればやるほどギャラが下がっていくんだから特殊だよね」

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

インタビュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AVコンシェルジュ

この記事も読まれています

  • AV女優のヒエラルキー(階層)とギャラのリアル話

  • 【実態調査】AV女優はSとMどちらが多いの?

  • AV女優達が、声を大にして訴えたいこと

  • AV女優って努力が必要なの?ただSEXしてればいいんでしょ?

関連する記事はこちら

  • 企画女優で稼ぎ続けるコツ~NG項目を徐々に減らそう~

  • AV女優募集系のホームページにだまされないための6つのポイント

  • AV嬢潮吹きクイーンが語る、潮吹きの真相とは?

  • ユーザーが求めていればレイプまでやるAV業界

  • 「生活できない…」副業は企画女優がオススメな理由

  • あなたのエロ度と、名だたるAV女優のエロ度を比べてみよう!