1. TOP
  2. クンニリングスとは?
AVコンシェルジュ

クンニリングスとは?

AV女優用語集

俗にクンニと呼ばれる行為で、女性器に歯・唇・舌などで刺激を与える行為を指しています。

クンニは受ける女性に幅広い快感を引き起こし、特にクリトリスを舐められることで大きな快感をもたらします。

また、手マンと組み合わせてクンニを行うことで快感に様々なバリエーションが生まれることとなるため、前戯では重要な行為と言えます。

クンニの体位には色々なものがあります。

正常位

女性があおむけになった横たわり、足をパートナーの肩に乗せる、単に開く、まんぐり返しになるなどします。

そこをパートナーがなめるというもので、最も古典的な体位です。AVでもっともよく行われる体位であり、ほぼ全ての単体作品では正常位でのクンニが行われます。

後背位

女性が四つん這いになり、パートナーが後ろから舐める体位です。

これもAVでよく行われる体位であり、四つん這いになった女性器を至近距離で撮影しながら舐めたりするため、女優の羞恥心をあおるシーンになることも多いです。

立位

女性は正面を向いて立ち、パートナーは座るか膝立ちとなり舐めます。

これはクリトリスを刺激しにくい体位であり、さらにもしこの体位でオーガズムに達してしまった時には支えるものがなければ転倒する可能性も高く危険が伴います。

AVの中でもたまに見られる体位で、痴女を演じる女優がMを演じる男優になめさせる時に使われることが多いです。

座位

女性が椅子やソファーに座り、パートナーは床に座った状態で、女性はM字開脚するなどして女性器をさらした状態で舐めます。

クリトリスを舐めやすく、よい刺激を与えることができる体位であり、また舌を膣内に入れて刺激することもできます。

顔面騎乗

女性はパートナーの顔にまたがってクンニを行います。

深く舌を入れたり、長時間にわたってなめさせることができることから、これを好む女性もいます。

また、この体位では女性が主導となるため、女性が自ら動いて刺激を得ることもできます。

AVでよく見られるものは痴女ものにおいてであり、M男性の顔にまたがってなめさせることが良くあります。

AVコンシェルジュ

AV嬢部屋探し
AVコンシェルジュ