1. TOP
  2. アイドル的な子がハードなプレイをやることによって人気がでる
AVコンシェルジュ

アイドル的な子がハードなプレイをやることによって人気がでる

精子えぐみ

AV女優のアイドル化現象

AV女優アイドル

最近のAV女優とファンの関係を見ていると、ファン層に明らかな変化が見られるようになってきました。

AV女優のアイドル化現象とでも呼ぶべきアイドル的な人気を集めるAV女優が多くなっているのです。

AVアイドルという言葉自体は昔からありましたが、それとは明らかに違うものがあります。

ここにはネットの普及が関係しているでしょう。

つまり、以前はAVを見てAV女優のファンになる人がほとんどだったのですが、そのAV女優のAVを観たことのない人が、ツイッター等のSNSやブログを見てファンになると言うケースが増えているのです。

あたかもAKBやももいろクローバーなどが多くのファンを集めているのと同様に、AV女優をSNSなどで知ってファンになる人が増えており、ファンになってから詳しく調べるうちにその女性が実はAV女優であることを知って意外の感に打たれる人もいるほどです。

AVアイドルという言葉が生まれたのは1980年代後半であり、この時代のAV会には宇宙少女なるAVアイドルが存在しました。

しかし、これはあくまでもAVアイドルと呼ばれる彼女たちをAV女優として応援しているのであり、アイドル的要素とAV女優としての要素が密接に関係していました。

AV作品が合ってから始めて彼女たちのアイドルとしての存在もあり得たのです。

しかし、AVアイドルとしての血統を引き継ぎながら、上述の通りのアイドル性を持った女優が増えてきました。代表的な例はミリオンガーズZでしょう。

アイドルユニット・ミリオンガールズZとは?

ミリオンガールズZ
出典http://ameblo.jp/miliga/

ミリオンガールズZは元々ミリオンガールズというアイドルユニットとして出発しており、その歴史は2003年と古いものです。

KMPのミリオン専属女優の中からアイドル的要素の強い女優を選んで構成されたユニットであり、色々なイベントに登場してAV作品以外の部分でファンにアピールしています。

この「AV作品以外の部分」というのがかなり愛想る的な要素が強く、ミリオンガールズこそAV女優のアイドル化現象を象徴する存在であると言っても過言ではありません。

現在人気を集めているミリオンガールズZは、2014年に登場したものです。

AV女優としても人気のあるメンバーで構成されていますが、AVとは距離を置いた活動を積極的に行っています。

例えば絶対戦隊ミリガーZなる戦隊ヒロインもののミニドラマを配信したり、また本物のアイドルさながらに歌って踊る活動も行っています。

メンバーはクリスティーン、星美りか、佐倉絆、坂口みほのであり、この中でも最もアイドル的要素が大きいとして人気を集めているのは坂口みほのでしょう。

坂口みほのとは


出典https://twitter.com/mihono_sakaguch

坂口みほのは、2013年にSODの専属女優としてデビューしました。

2013年10月にS1に移籍し、2014年7月にはミリオンの専属女優になりました。

AV女優ならだれもが憧れる超一流メーカーで専属女優を経験しており、まさに華々しい経歴であると言えます。

ルックスはアイドルそのものの美少女系で、しゃべり方も本和歌としていることが彼女のアイドル性を高めています。

しかし、AVの中での彼女はそれまでのアイドル性が嘘であったかのような大胆な演出を見せます。

色っぽい女としての雰囲気を醸し、色白の肌に美乳の彼女が乱れる姿は興奮することうけあいです。

AVアイドルの魅力はこのギャップにあるのでしょう。

脱いでいない時にはアイドル的な部分が非常に強く、とても淫乱に乱れそうもないと思える彼女たちが、ひとたび撮影となると乱れに乱れるのです。

普段の時と撮影の時のギャップはまさに天と地の差であり、普段からお色気要素を前面に押し出しているAV女優とは全く違うものがあります。

ハードコアな一面も

AV女優のアイドル化現象は着実に進んでいます。

彼女たちのアイドル的要素に憧れ、AV女優になりたがる女性が増えているのです。

若い女性たちがモーニング娘やAKB48等のアイドルたちにあこがれてアイドルになりたがるように、彼女たちもAVアイドルにあこがれてAVアイドルになることを望むのです。

AVプロダクションには「AV女優の○○ちゃんみたいになりたい」といって応募してくる女性の数が着実に増えているといいます。

この時にはいくらか注意しなければならないことがあります。

第一に、そもそもアイドルというのはあくまで自分がなりたいと思ってなるものではなく、周囲のファンがその女性にアイドル的要素を認め、アイドルとして祭り上げることは始めてAVアイドルになると言うことです。

次に、アイドルっぽいAV女優ならばハードコアな作品には出演しなくてもよいと思っているのであれば、それは大きな間違いだと言うことです。

昨今のAVアイドルは、アイドル的活動とAV活動を完全に分けて考えています。

したがって、たとえAVアイドルであろうとも、AV女優としての仕事はしっかりとこなしていくことになり、時にはハードコアな作品にも出演します。

たとえば坂口みほのはどのようなハードコア作品に出演しているかというと、

  • 「イラマチオ奴隷志願 仕事のできないドジなOLは、優秀な口便器」
  • 「精子ちょうだい」

ハードプレイ
出典http://www.dmm.co.jp/

といった作品があります。

前者の作品ではAVアイドルの彼女がイラマチオをさせられてヨダレをたらして乱れます。

「精子ちょうだい」では、アイドル的な笑顔に大量の精子をぶっかけられ、それをごっくんするという演出となっています。

また、最近では中出しにも挑戦しています。

AVアイドルとして清楚な美少女としてのルックスを持っている彼女が中出しされることにファンは興奮します。

作品の中で、彼女は経験したことのない中出しに始め躊躇しています。

しかし、生挿入が行われるといつものように乱れていき、時に騎乗位で乱れ、ついには中出しが行われます。

昇天した彼女の股間から垂れ流される精液は生々しく、AVアイドルもここまでしなければならないのかという感じがします。

他にも、この作品の中にはマイクロビキニを着たり、3Pを行ったり、2連発で中出しをされたり、手首を拘束されてイラマチオさせられ顔射されたり、大量の潮吹きをさせられハメ潮を吹いたりと、ハードな演出をこれでもかと詰め込んだ作品になっています。

このように、AVアイドルたちはAV女優としての顔になった時にはAV女優としての活動もしっかりとこなしていきます。

AVアイドルにあこがれてAV女優になりたいならば、このようなことも踏まえて挑戦すべきと言えるでしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

精子えぐみ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AVコンシェルジュ

この記事も読まれています

  • AV女優のヒエラルキー(階層)とギャラのリアル話

  • 【実態調査】AV女優はSとMどちらが多いの?

  • AV女優達が、声を大にして訴えたいこと

  • AV女優って努力が必要なの?ただSEXしてればいいんでしょ?

関連する記事はこちら

  • 知的障害が6割?AV女優には知的障害者が多いってのは本当なのか?

  • AV女優のなり方のポイント、売れるAV女優のなり方があります

  • 全員が経験する共演作品について知っておこう

  • インディーズの撮影現場の裏側を見てきました!

  • 本当に高収入なの?AV女優の収入、リアル話

  • ドラマの撮影とは天と地の差!AVの撮影現場は戦場