1. TOP
  2. 周りにバレた時に取るべき対処方とは?
AVコンシェルジュ

周りにバレた時に取るべき対処方とは?

AV女優バレ対処

世の中の流れは、AV女優に味方している

体を売って生きていくことは女性特有の能力を活かしたものであり、何ら偏見の対象とはなりえないものなのですが、これを穿った見方からけがらわしいとする人々がいます。

大方は自分は体を売ることができないオバサンや不細工な女性のひがみを含んだ侮蔑か、あるいは宗教に凝るあまり潔癖症になり、性と言うものの本質を見られなくなった人の意見と言えるでしょう。

しかし、女性が体を商売道具にすることは何ら恥ずかしいことではなく、古くは女体は神秘的な力をもったものと宗教的にも考えられており、性行為という営みを尊いものと考えていました。

現代の若い女性たちの間では、このような偏見が昔に比べて少なくなってきたこともあり、後ろめたさや恥ずかしさを感じずに働いている女性が少なくありません。
社会的に地位がある人が刺激を求めるためにAV女優をしていることもありますし、稼ぐ手段としてAV女優をしている女性もたくさんいます。

社会的地位がある人は巧妙に隠しながら活動しますが、若い女性たちの中にはばれることになんら恐れや焦りを抱かない人も増えてきており、中には恋人や親に許可をもらって堂々と出演している人もいます。
とくに一般メディアにも進出しているような大人気のAV女優ともなれば、もはや隠しようがないため、AV女優としての活動は親や親戚、友達などには全てカミングアウトし、彼氏ができるときにはAV女優をしていることを前提として付き合っています。

このような意識の変化に伴って、女優たちのデビューの仕方も変わっています。

未だに単体や企画単体として活躍できる女優はスカウトからのデビューとなることがほとんどですが、それ以外の何千人というAV女優は自ら出演を志願して応募してくるのです。モデルプロダクションのサイトや求人広告からかなりの応募があり、採用担当者は応募書類の写真をみて多くの女性を足切りしているほどです。

昔は顔や体型もよほど酷くなければOKであり、そのような女性がセックスをしている映像が映っていれば商品として成り立ったのですが、最近は応募女性が増えたため、外見を中心に能力を選別され、簡単にAV女優になれなくなったのです。

このように、最近のAV女優のほとんどは、恥ずかしいと言う意識はなく働いています。

社会も次第に彼女たちの活躍ぶりを認めざるを得なくなっていることから、社会全体の認識としてもAV女優が恥ずかしいものではないという意識が芽生えつつあります。
つまり、社会と本人の両方で恥ずかしさが薄れているため、今後ますますAV女優はそれほど恥ずかしい職業ではなくなって来ることでしょう。

バレたら開き直りましょう!

後ろめたさがあったり、堂々と出来ないなら、親も友人も認めないでしょう。

対し、正々堂々と、しっかりした考えの元やっているのであれば、尊重してくれるはずです。

変に隠したりせず、堂々と自信を持ってAV女優ができれば、少なくとも、

「あんなに堂々とやっているのだから、本人に任せよう」

そんな気持ちにもなります。

あなたは世の中に価値を提供しているのです。後ろめたさは捨てましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

AV女優バレ対処

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AVコンシェルジュ

この記事も読まれています

  • AV女優のヒエラルキー(階層)とギャラのリアル話

  • 【実態調査】AV女優はSとMどちらが多いの?

  • AV女優達が、声を大にして訴えたいこと

  • AV女優って努力が必要なの?ただSEXしてればいいんでしょ?

関連する記事はこちら

  • 「アイドルとAV女優はいずれ同じになる」そう確信する理由

  • AV女優の種類によってこんなにも違うデビューの形

  • AV女優のキャリアは「有利・不利・無害」その後の3パターン

  • 熟女が大ブーム!40代で活躍する美魔女も珍しくない

  • 「なんだ、普通以上じゃん…」意外に幸せなAV女優の人生について考える

  • AV女優になるために最低限必要なスキル7つ