1. TOP
  2. 「キモメン」とセックスができなければ、AV女優としての成功はむずかしい
AVコンシェルジュ

「キモメン」とセックスができなければ、AV女優としての成功はむずかしい

AV女優キモメン
AVコンシェルジュ

あなたは、鳥肌が立つような気持ち悪い男とセックスできますか?

AV女優やりたくない仕事

AV女優をこれから目指す人の中には、

「自分はどんな撮影でも大丈夫。ぶっかけ中出しアナルセックス・・・色々あるけ全部オッケー」

と思っている人がいるでしょう。

また、最近はAV男優にイケメンの男性が増えてきたことをしり、「イケメンでセックスが上手なAV男優とセックスがしたい」と思っている女性もいるかもしれません。

しかし、そんな女性に対して、是非知ってほしいAVのジャンルがあります。それは「キモメン」と言われる気持ち悪いAV男優を起用したAVです。

それはキワモノと言われるジャンルの一つとも言えますが、それでも他のキワモノAVに比べればコンスタントにリリースされています。

特に、AVメーカーのエスワンにおいて、定期的にリリースされているのですから意外です。

大手メーカーが積極的にリリースしているところから、一定の需要が見込めることが分かります。

キモい男優と濃厚セックスをするキモメンAV

どんなプレイでも受け入れられると思っている女性は、フツメンやイケメン相手で色々な行為を行うことが可能だと思っている場合があります。

したがって、キモメンというジャンルの存在も知っておくべきでしょう。

世に「キモい」と称される男性は少なくありませんが、キモメンAVで使われるAV男優の気持ち悪さは半端なものではありません。

気持ち悪い男性を多数集めた上で、その中でも特に気持ち悪いキモメンを起用しているのです。

したがって、視聴者の男性からみても「気持ち悪い」と鳥肌が経ってしまうようなジャンルなのです。

AV女優として働いていれば、男性から見ても気持ち悪いと思えるようなキモメンとのセックスを撮影するオファーがくる可能性があります。

エスワンがリリースするほどのジャンルですから、人気AV女優でもこのジャンルに出演することがあります。

例えば、ハーフの顔立ちとGカップでくびれた抜群のボディを持った人気AV女優・ティアのケースを見てみましょう。

AV女優ティア
出典https://twitter.com/love_tiatan

彼女は抜群のボディを見込まれてE-BODY(極上ボディの女優が売りのメーカー)からAVデビューしたほどのクオリティを持つ女優ですが、E-BODYからエスワンに移籍した後、「ラブ キモメン ティア」という作品をリリースしています。

この作品は、全編を通してキモメンとのセックスが行われると言う強烈な作品です

キモメンAVの内容

ラブキモメン
出典http://www.dmm.co.jp/

キモメンの風貌は筆舌に尽くしがたいものがありますが、デブ・ハゲ・ブサイク・不潔などのキモいと言われる要素を網羅した最強のキモメン軍団とのセックスが行われます。

そのような男性は一人相手にするだけでも無理、触られるのも無理と言う女性は多いでしょうが、単に触られるだけであるはずはありません。

キモメンAVでは、キモメンたちと様々な濃い絡みが行われます。

このシリーズの特徴は、キモメンがあまりに強烈過ぎるために、出演するAV女優たちが本気でドン引きするため、演出なしのリアルな映像が撮れることにあります。

作品の中では、ティアはキモメンたちを一目見た瞬間からあきらかに引いているのが分かります。

AV出なければ全く結びつかないキモメンと極上ボディが無理矢理に結び付けられており、キモメンたちの愛撫にさらされます。

体をなめられてリアルな悲鳴を上げて耐えるティアには、同情をおぼえるほどです。

撮影はキモメンとのディープキス、唾液の交換を行うなどと濃さを増していきます。

少し見慣れてきたところで、ティアによる股間蹴り、聖水プレイなどの変態プレイが行われます。

作品の意図としては、キモメンがキンタマを蹴られて喜んだり、おしっこをかけられて喜んだりする内容を盛り込むことで、キモメンのキモメンぶりをより加速させています。

それらの変態プレイに歓喜するキモメンたちをみて絶叫するティアをみると、どこかシュールな画にも見え、「つかみのある作品だなぁ」と感心させられます。

また、ティアは当初本気で嫌がり悲鳴に近い絶叫を上げているのですが、慣れてくると屈託なくはしゃぐようになっていき、当初抱いた同情もどこかに消えてしまいます。

いよいよ作品が佳境に至ると、キモメン6人を相手にした7Pが行われます。

キモメンたちの不潔感漂う肉体に囲まれ、そのなかに美少女がいることによって生まれるコントラストによって、ティアの肉体の素晴らしさが一層魅力的に感じられます。

この肉体を6人がかりで舐めつくし、キモメンたちのチンポを交互にフェラさせられ、今にも泣き出しそうな表情を見せるのですが、これはおそらく演技ではなく本気で嫌がっていることが分かり、そこが魅力を感じさせてくれます。

そしてキモメンたちにぶっかけられ、乱交を行い、キモメンを拒否していた体が反応してあられもなく乱れていく姿が、視聴者たちを興奮の渦に巻き込んでいきます。

キモメンとの撮影で試される女優魂

AV女優魂

この文章を読んだだけでも気持ち悪いと感じるキモメンAVですが、実際の映像はそんなものではありません。

そのような作品においては、女優の素顔が十分に映し出されることになり、それが作品の魅力となっていきます。

また、そのような本来ならば絶対にやりたくないであろう行為をけなげにこなす女優魂に感銘を受ける人は多いでしょう。

もちろん、NG項目として瀬呈しておくことで、キモメンとのセックスは拒否することもできます。

しかし、風俗嬢がキモメンから指名を受ければ行為を拒否できないのと同じく、基本的にはキモメンとのセックスをこなせないことで負うマイナスは大きなものとなるでしょう。

キモメンとのセックスでも全力でこなすことができる女優魂がなければ、AV女優として大成することは難しいかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする
AVコンシェルジュ

AV嬢部屋探し

\ SNSでシェアしよう! /

AV女優の教科書の注目記事を受け取ろう

AV女優キモメン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AV女優の教科書の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
AVコンシェルジュ

この記事も読まれています

  • 過去の実在女優、お金しか信用できないAV女優Iの人生

  • AV女優をやったらプライベートのSEXはどう変わるのか?

  • AV女優にはこのような壮絶な人生を送る人もいた

  • 【なぜ人妻が】IがAV女優になってしまった理由とは?

関連する記事はこちら

  • 元AV女優が語る、AVの色々な面接とは(3)監督面接

  • AV嬢はアイドルや女優などに憧れている?

  • AV女優に必要な要素をあとから付け足してデビューにこぎつけよう

  • よくある質問、「AV嬢ってどんなリスクがありますか?」

  • AV女優になるんだったら「今」な理由

  • 悲惨なイメージがまだ残っていますが、AV女優は全然悲惨ではありません!